【大損している人多数】NISAで配当金非課税にするためには設定が必要!

配当金非課税にするためには設定が必要! 投資・運用

非課税口座のNISA売却益だけでなく配当金も非課税になっています。

ですが、配当金については必ずある設定をしておかなければならない事項があり、設定を忘れていると非課税になりません。

今回は大損しないためにNISAで配当金を非課税にするための設定についてシェアしたいと思います。

まずは配当金受け取り方法をチェック!

大損しないために、まずはNISAを開設している証券口座の配当金受け取り方式をチェックしましょう。

配当金受け取り方式が「株式数比例配分方式」になっていたらOKです。

もしそれ以外の方式になっていたら「株式数比例配分方式」に変更してください。

やることはたったそれだけです。

配当金の額が多い人はこれだけでかなりの額の節税になりますよ!

配当金の出ない投資信託などを購入している場合でも設定を!

「私は配当金の出ないと投資信託を購入しているから関係ないわ~!」と思ったそこのあなた!

今はそうでも将来どうなるかはわかりませんよね。

課税されちゃってから「ちょっと待って!」とは言えません。

なので今現在配当金の出ない投資信託などを購入している場合でも念のため配当金受け取り方式を「株式数比例配分方式」に設定しておいてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました